身体について考えるための材料を、誰もが持っていてほしい(キネステティク・クラシック ネオ)

私は今ブログをスマホで書いている。 書いている間にも、広告が表示されたり、メルマガが来たりする。 そこに、「えっなんで体のことを考えたらこの商品になりましたってなるの」みたいな商品が掲載されていたり、「稼いでる頭いい人な…Read More »

身体感覚から見る鬼滅の刃(キネステティク・クラシック ネオ)

こんにちは。漫画から鬼滅沼に入ったつかです。 残酷だの前例の踏襲(ひどい言い方だとパクリ)だの陳腐だの言われる鬼滅の刃ですが、この作品を楽しんでる人にとっては、問題はそういう事じゃないんです。 せっかくなのでキネステティ…Read More »

ネットでアウトプットする方法の使い分け個人的まとめ(キネステティク・クラシック ネオのインタラクション)

キネステティク・クラシック ネオに、インタラクションという概念があります。インター+アクション、二つ以上のものの間に生じる関係性のことです。 ネット上でアウトプットをする際のインタラクションについて、SEOとかマーケティ…Read More »

干支の丑と鏡餅をフェルトで作るワークショップ

毎年こぢんまりとやっております、フェルトで鏡餅のワークショップ。 今年は、  ・対面  ・オンライン  ・材料と簡単な作り方のみお分けする の三種類を考えております。 ワークショップは、12月くらいの開催を考えています。…Read More »

身体の生産性について考えてみる(キネステティク・クラシック ネオ)

日本の労働生産性は先進国で最下位だという記事を見ました。 日本の労働生産性、50年間先進国で最下位の惨状…“日本一幸せな会社”のコスト削減法 労働生産性は、アウトプット÷インプットで算出されます。 生産性を上げるには、ア…Read More »

「柔軟剤」という言葉の本来の意味は「(衣類を)柔軟にするもの」ですが(言語化の迷走 キネステティク・クラシック ネオ)

とある電車の広告を見て、目を疑いました。 「柔軟剤で、服を涼しくしよう。」 暑かったら脱げば良いですよね。 イラストの男性はシャツを着ていますから、ボタン二つくらい外して、メニューで仰げばいいですよ。 なのにここで「涼し…Read More »

カレーパンでグランプリを受賞したお店の話(内側の時間と外側の時間 キネステティク・クラシック ネオ)

時々行くパン屋さんのカレーパンが賞を取ったと、ネットニュースに載っていました。 客が勝手に応募!?カレーパンGP金賞 船橋のお店 ピーターパンというこのお店は、パンの扱いが丁寧です。ほとんどのパン屋さんではパンをさっさと…Read More »

くるぶしや膝が黒ずむ話、かかとがカサカサする話

寒くなって参りました。 くるぶしや膝、かかとがガサガサする時期だと言う人もいらっしゃるでしょう。 それらのお手入れとしてスクラブとかクリームとかが勧められる事が多いですが、根本的な原因に言及されることは少ないですね。 根…Read More »

視覚の思い込みに気付かせてくれる、街中の不思議な芸術(虎ノ門駅と日比谷ダイビル)

事情により、腰痛動画を撮るのは明日以降に致します。 本日は前にFacebookに書いて「ブログに書きます」と言ったままになっていたことを書きます。 虎ノ門駅の壁面の立体芸術作品について。 以前、これの見た目と実際の違いに…Read More »

腰痛、これだけは!という話(←これだけはしちゃダメな方)

今日、腰痛これだけ知っておいたら楽になるオンライン講座の予定でしたが、残念ながらお申し込みがありませんでした。 残念ながらっていうか、当然ながらでしょう。募集から3日くらいしか申し込み期間がなかったので。 その反省をこめ…Read More »

1 2 3 4 5 6 7 122