「そろそろ自分で気をつけないとと思って」←キネクラネオがお役に立ちます

本日は、駒込でキネステ健康教室でした。 完全に写真を撮り忘れましたが、肩こり、疲れが取れない、むくみ、腰痛、頻尿などのご相談を受けました。 ご参加の皆様、ありがとうございました!! 本日聞いたお言葉で、そうですよねー!!…Read More »

明日17日(木)11時から駒込で、キネステ無料健康相談会です

明日16日(木)、駒込のティアさんでの無料キネステ健康教室を行います。 時間は11時~12時、場所は、北区西ヶ原1丁目60番地の1、地図はこちら。 お申し込みは不要ですが、企業さんのサービスの一環ですので、現地で名簿への…Read More »

動かさないと、臭くなる(火曜日肩の日、介助の日 キネステティク・クラシック ネオ )

火曜日午後は介助の日!・・・と昨日書いたのに今日はひさびさに肩の日のネタです。 しかも、大声で言いにくい系です。 タイトル通り、「動かさないと、臭くなる」です。 暑くなってまいりましたね。 四十肩五十肩で肩をあんまり動か…Read More »

火曜日午後は介助の日、金曜日はキネクラの日、水曜日はセッションの日(キネステティク・クラシック ネオ)

先日、「介助のお悩み相談会」というブログを書きました。 沢山の方にお読みいただき、御問い合わせも頂いたのですが、「日にちが合わなくて・・・また有ったら教えてください」というお声も頂きました。 そこで、日を分かりやすくする…Read More »

「一瞬」も「永遠」も、どっちも噓で、どっちも必要(キネステティク・クラシック ネオ)

「一瞬も一生も美しく」ってキャッチコピーがありますね。 今回のタイトルは、それのパクリでは有りません。 「君を永遠に愛する」という台詞があります。 結果的にはそんなん無理かもしれないんですけど、その瞬間はそう思ってるわけ…Read More »

日常着としての袴のこと・後編(和服と身体性、キネステティク・クラシック ネオ)

昨日の記事の続きです。 大股を開いても余裕な理由と、袴の構造についてです。 タッツケ袴の全景です。アイロンとかしないんで、皺ですみません。着物だと帯で長さを取られるので、後ろが深いです。 深さの差が分かるように新聞紙を入…Read More »

日常着としての袴のこと・前編(和服と身体性、キネステティク・クラシック ネオ)

着物を綺麗じゃなく着ます宣言の続きです。 宣言した翌日は家でなんちゃって半着を着ました。 仕事に行くときは脱ぎました。 翌々日、仕事に行く服一式を揃えておいたはずが、何故かボトムだけありませんでした。離れたタンスに取りに…Read More »

子どもの教育・感覚を育てるということ(キネステティク・クラシック ネオ)

現在、介助や介護、看護に携わる方だけでなく、教育に関わる方や健康に役立てたい方にも、キネクラネオことキネステティク・クラシック ネオを学んでくださっている方がいらっしゃいます。 その一例を、紹介します。 キネクラネオでは…Read More »

1 2 3 4 5 6 7 107