昨日の「横向き寝のための枕」クイズの答え&ラベンダーバンドルズを作りました

まずは昨日のクイズの答えです。

横向きに寝ていると、上下に足が重なっているか、重なっていない場合は、上になっている足が斜めに床についていますね。上の足が下の足に重ならないように、斜めに床に落ちないように、上になっている足の下に、クッションか枕を入れます。
・・・なんだそれ。というかたは、立って壁に横向きに体をつけてみてください。壁が床だったらこう寝てる、みたいな感じに。そして、足を重ならないように前後にずらします。そうすると、壁から遠い足まで、距離がありますよね。その距離をクッションや枕で埋めて、支えます(というのが簡単な説明ですが、実際はもっとたくさん気をつけたほうがいいことがあります)。

何かで埋めるなら、足を重ねたままにして、足で埋めることにしても、いいんじゃない?

・・・と、思うかもしれませんが、足を重ねたままにすると、下の足には上の足の重さがかかり続けるので、いずれ痺れます。それともうひとつ、足を重ねたまま横向きに寝続けるようには、人の体はできていません。横向きで寝るときにバランスがとりやすいようにはなっていないので、安定しません。安定しない体勢をとり続けるためには、筋肉を緊張させないといけません(それはなぜかという説明は略)。

ということで、横向きで寝続けるには、頭の下に高めの枕を入れ、上になっている足を下の足とずらして、その下にクッションとか枕を入れましょう。
どんなものをどれくらい入れたら楽で床ずれが出来にくいかを知りたい方は、キネステのパーソナルレベルにきてくださーい。

クイズは以上です。
昨日は、生のラベンダーをリボンで編みこむ、ラベンダーバンドルズを作りました。残ったラベンダーを蒸留しようと思っていましたが、諸事情により断念。うちで蒸留して、みなさんに後日お渡しすることにしました。
ラベンダーの生花が手に入る今の時期しかできないクラフトにご参加いただき、ありがとうございました!おうちのラベンダーでも、ぜひ作ってみてください(茎の部分が短めかも知れませんが)。また来年も、ご要望があればやりたいと思います。
20160624_10120820160624_11371220160624_141031


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です