「ベッドに寝ている家族を起こすのが、楽に出来るヒントが分かった。それだけでも、希望が湧きました。」(寝ることと起きること・キネステティク クラシック ネオ )

「毎日何回も、ベッドに寝ている家族を起こすのが、本当に辛くて。それがこんなに楽に出来るようになるだけでも、希望が湧いてきました。ありがたいです」

上は、先日、キネクラネオの体験会に来て下さった、在宅で各種訪問サービスを使いながら介護をなさっているご家族のご感想です。

サービスを利用していても、ご家族が寝起きを手伝わねばならない場面は、朝から夜中まで何度も有ります。その一回一回が少しずつでも楽になるということがご家族にとってどれだけ大きな事なのか「希望」という言葉で教えられた気がしました。

通常の体験会に来て頂いてもある程度のお悩みには応えられるのですが、今回「横になって休む」ことと「横になっている状態から起きる」ことに特化した体験型ワークショップを、3月に試験的に行ってみることにいたしました。通常の体験会に、困っていること、知りたいことの実践を積み重ねます。

体験会の内容をベースに致しますので、パーソナルレベル6単位のうちユニット1の単位は付与されます。引き続き学びたい方にも、お勧めです。

時間・料金 3時間半6000円(税別 テキスト代500円別)
会場:江東区北砂3丁目
定員:各回5名様限定

3月10日(日) 14時~17時半
3月22日(金) 10時~13時半 
3月22日(金) 14時半~18時
3月25日(水) 10時~13時半 
3月25日(水) 14時半~18時

ご家族のお世話やお仕事で誰かを起こしている方、仰臥位から端座位を楽にしたい方、寝ている姿勢を楽にしたい方、ゆっくり寝たい方、起きるとどこかが痛くなっている方などにお勧めです。

明日はこのワークショップについて、また違った角度から取り上げます(ワークショップ紹介記事、2回目はこちら3回目はこちらです)

お申し込み、お問い合わせは、こちらからどうぞ。

お名前(必須)* 
メールアドレス(必須)* 
お電話番号  - -
ご用件(必須)*


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。