「ふるさと会津 工人まつり」で一番お勧めしたいもの

ふるさと会津 工人まつり 2016」。明日11日と明後日12日に迫って参りました。ヤマブドウやクルミなどのかごやマタタビざるなどの編組細工をはじめとした手仕事の品とその作り手さんが一堂に会する催しで、昨年行ってとても楽しかったのですが、今年は残念ながら止むを得ない用事があって、行けません。
今年も友人達は、本日バスタから夜行バスで出かけることでしょう・・・気をつけて・・・(涙・ちなみになんで夜行バスで行くかというと、今日仕事をして明日開場前に着くため)

ひさびさにブログを書いたかと思えば、今年自分は行けない祭りについての内容ですが、今書かないともう明日になってしまうので、昨年購入したもので、ほんとうに買ってよかったわと今更思っているものについて書きます。

それは、これだ!

IMG_20160610_155030

帽子です。
一見麦わら帽子風の帽子ですが、「からむし」という植物の繊維で編まれています。花鳥風月的にはこの帽子はおそらく私のグループではありませんが、そんなことはどうでもいいくらい、優れものです。
何が優れているかというと、昨年これを買うか迷っていたとき、おばちゃんがふと言いました。

「これはすごく風通しがいいから、自転車に乗っても飛ばないよ!!」

・・・自転車に乗っても飛ばない。

それは現在自転車で移動する仕事についている私には、何よりも重要。
手間のかかる手作り品なのでそれなりのお値段がするものなのですが(とはいえ工人まつりでは作り手さんが直接売っているので、流通に乗ったものよりかなり安く買えます)、飛ばないならと思って買いました。
でも、昨年は、なんとなくもったいなくて使えなかったのです。ずっとしまってありました。
そして今年。
被ってみました。
貴重品なので飛ぶと怖いので、一応帽子クリップもつけて。
そしたら。

飛ばなかった。
橋の上でも、飛ばなかった。
台風並みの風が吹いていた日だけ、橋の上でちょっと飛びかけましたが。
昨年まで被っていた、通風孔が開いている通販生活の「ベルヌーイの飛ばない帽子」よりも飛ばなかったです。
まあ、からむし帽子は全面的に思いっきり風が通るので、通風孔どころの話ではないのでしょう。

いやー、すごいな、からむし!!

もうちょっとおしゃれ系からむし帽子もあるので、来年いけたら他の全てを投げ打って、それの販売列に並びたいと思います(とんでもなく混むため、投げ打たないと買えない)

今年参加する方、楽しいお買い物が出来ますよう、お祈りしております!
熱中症にはくれぐれもご注意を・・・あんまり暑くないといいですね!!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。