遊んで動くと楽になる?!杵蔵かるた~、「な」!

杵蔵かるた職人、超隙間産業的ニッチな需要を誇る杵蔵画家のたむらです。
キネステティク・クラシック ネオかるた、通称杵蔵かるた。
今日から「な」行です。
ではどうぞ、「な」。

何故つまずくか?重さをみよう

絵は…もうどうしようもないですが、キネステティク・クラシック ネオでの歩行の3ステップですね。
で、問題は「つまずく」。
本来「つまづく」だと思うのです。
でも、辞書的に「つまずく」が主流?と思ったので、「ず」にしてあります。
…今日も突っ込みどころ満載!!
でも、内容は大事!!!
そんな杵蔵かるた。
みなさまもつまずくときは、動かしたい部分がちゃんと軽くなっているかどうか、重さを確認してくださいね。

上記がよくわからない方は、今日日暮里に来ていただくか(!)4月28日日曜日午前中江東区北砂での体験会にお越しください。体験会でもっと学びたいと思った方は、そのまま29日と30日のキネクラネオの基礎コース、パーソナルレベルに参加することもできますよ(残席4名)。
または、5月5日のフィットネスセッションでも重さのことをやりますんで、連休の計画に、ぜひ西巣鴨行きを加えてください。

では、また!「に」でお会いしましょう!

最新の予定は、こちらから。
お問い合わせは、こちらからどうぞ。

お名前(必須)* 
メールアドレス(必須)* 
お電話番号  - -
ご用件(必須)*


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です