キネステティク・クラシックは、脳トレもできる、全く新しい形の筋トレです(とも言える)

すごい誤解を産みそうだけど分かりやすそうなキャッチコピーを考えたので書いてみました。

「キネステティク・クラシックは、脳トレもできる、全く新しい形の筋トレです」

全く新しい形の筋トレなので、従来のような、筋肉を使って鍛えることはしません。

筋肉のコントロールをトレーニングします。
どういうことかというと、誰しも動くときに使わなくていい筋肉に力を入れてしまっていたり、そんなに力を入れなくていいのに過剰に力をいれてしまっていたりするものですが、それをやめるとか、必要なだけの力におさえるとか、そういうコントロールをするための理由を体験して学ぶのです。

そして、筋肉のコントロールをトレーニングする過程を、自分考えてやってみるための様々な身体についてのヒントを提案します。

ゲームとか趣味とかを越えた、動いている限り(そして人間は生きている限り常に動いています)一生使える、究極の脳トレです。

…素晴らしいですね(自画自賛)

以上、電車でスマホなので、メモくらいの感じで書いてみましたが、私の考えつく生活してるだけでできる一石二鳥も三鳥ものトレーニングは、料理とキネステだけです。

みなさんも、ほんとに脳トレになるかどうか、ぜひ試しにきてください~。

 

 

 

 

 

南国フラワー♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です