キネステしっかり体験会に、複数受講割引がある理由

講習会・体験会等の説明ページにぼんやりとしか書いてないのですが、キネステしっかり体験会には、ご家族または職場の仲間と受講する場合、複数受講割引があります。なんで複数受講割引があるのか、その理由までは講習の説明のページには書けないので、ブログで書いておきますね。

ます、キネステしっかり体験会についての説明をしておきます。
キネステしっかり体験会では、人が動くときの一番の基本なのに、日常生活では忘れられていることの多い「動きと重さの感覚」と、それを使って動くことに、しっかり取り組んでいただきます。
でも、それだけだと、今困っていることにどう応用したら良いか分かりにくいかもしれないので、何か具体的に困っていること(トイレ介助、立ち上がりにくい、お風呂の介助、など)があれば、それについても動き方の提案をして、やってみる・・・という内容になっています(その際、困っているところはどういう部分で、どういう風に困っているのか、なんとなく真似して再現できそうなくらいに準備してきてくださると助かります)。

で、複数受講割引。
介助する方が複数居て、お一人がキネステを学習されて何か変えたいと思ったときに、変えたいことが伝わりにくくて、苦労されていることがよくあります。
職場だととてもよくある話で、その場合は良さが伝わる決定的な何かがないと、なかなか「あなたもキネステ受けたら」とはなりにくいのですが、ご家族だと最初から「一緒に受けてみない?」と言いやすいと思うので、それをもっと言いやすくするために、複数受講割引を作っています。
誰か一人がキネステで介助しても、介助を受ける人の動きに変化がないわけではありませんが、できれば接する人みんなが同じように「自分で動いたと思えるような介助」で接するほうが、介助を受ける人が混乱しません。たとえば、立つときに、誰かは「私の首に手を回してちょうだい、ひっぱるから」と言い上に引っ張り、誰かは「目の前に椅子を置くから、ここに手を付いて、まずお尻を上げてみましょうか」と頭を下げるように誘導したら、その都度ちょっと「???」となりますよね。

今までに、お父様の介助のためにご家族3人で受けられた方と、お母様の介助のためにご夫婦で受けられた方がいらっしゃいまして、そうするとその後がすごく楽だったみたいなので、複数で受けていただきやすいように致しました。
複数受講割引は、受講料の2割引+消費税+テキスト代です。合計5900円のところが、お一人当たり税込み4320円+テキスト代500円で、合計4820円になります。

介助を受けるご家族に楽に過ごしてもらい、介助する家族もつらくならない介助のヒントとして、キネステをぜひ取り入れてみてください。
最新の予定はこちらからどうぞ。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です