キネステの講座をまとめてみました、その1・単発の講座 

こんにちは。自分が楽だと相手も楽、相手が楽だと自分も楽。キネステ界のジャイアン、たむらつかです。

キネステの講座がごちゃごちゃして分からないという声があったので(内なる声)、まとめてみました。
まずは、単発の講座・セミナー・講習会です。

・キネステティク・クラシック ざっくり体験会(2.5時間4000円(税別)+テキスト代1000円)
2016年に出版された『動きの革命 キネステティク クラシック』を使って、キネステティク・クラシックとはどんなものなのか、読書会形式でダイジェスト的にみていきます。テキストを身体を動かしながら通読した後、日頃お悩みの動きがあれば、概念の使い方を体験していただく場合もございます。
この体験会は、連続講習の内容とは重ならないため、単位としての認定はありません。

・キネステティク・クラシック しっかり体験会(3時間5000円(税別)+テキスト代500円)
キネステティク・クラシックの基本を学びながら、日頃困っている介助や動きについて実際にやってみる、自分自身の動きについて深く学んでいく講習会です。
体験会は、パーソナルレベルのユニット1と同じ内容で行われるため、連続講座の単位として認定されます。そのため、体験会後にNKA認定のファシリテーターの開催するパーソナルレベルを受講する際は、ユニット1を飛ばして、ユニット2から受講していただくことが可能です。

そして、上記の「ざっくり体験会」は、キネステティクス時代に既習の方のためのNKA認定キネステティク・クラシックとの違いを体験する体験会・クスクラ会でもあり(クスクラ会の場合、通参加費無料・テキスト代1000円のみご負担ください)、「しっかり体験会」は、パーソナルレベルのユニット1でもあります。

もうひとつ、パーソナルレベルのユニット6の統合演習の日は、パーソナルレベル以上を既習の方のための復習会でもあります(復習会として参加の場合、参加費500円)。

いかがでしょうか。
少しややこしいシステムですが、ちょっとだけ知りたい方や既習の方も参加しやすいようにシステムを試行錯誤しております。ご意見、ご要望がありましたら、ぜひお聞かせください。
上記のもろもろの日程は、こちらからご覧ください。

明日はコースについてをまとめてみます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です