「この考えを知るのと知らないのとでは同じ介助をしていてもまったく違うものになると思いました」(キネステティク・クラシック 体験会のご感想)

キネステティク・クラシックのユニットⅠと共通である、「キネステ体験会」のご感想の紹介です。
「お客様の声」にも載せましたが、こちらでもご紹介させていただきます。
「重さの流れ」この言葉を聞いて、頭の中で「スーッ」と何かが通った感覚でした。この考えを知るのと知らないのとでは同じ介助をしていてもまったく違うものになると思いました。マスとツナギを知ることが出来たのも、とても良かったです。

ケアのお仕事に携わっているNさんのご感想です。

“重さの流れ”この言葉を聞いて、頭の中で“スーッ”と何かが通った感覚でした。
この考えを知るのと知らないのとでは同じ介助をしていてもまったく違うものになると思いました。マスとツナギを知ることが出来たのも、とても良かったです。

Nさんは、今まで教わったことや、日常行っている業務などについて、キネステティク・クラシックの概念を通して改めて気付いたことがあったそうです。
ご自身が腰痛に悩んでいることもあり、重さを支持面に流して持ち上げないことが、特に印象に残ったとのこと。
最後の感想のシェアのときに、
「うまく文章に出来ないんですが、ここに書いた何十倍も感動しました!」
と、おっしゃってくださいました。
Nさん、ご参加いただきまして、ありがとうございました。
今後も参加者さんからお声を頂きましたら、ご紹介していきたいと思います。
現在お仕事をしている方の、日頃なんとなくおこなっている業務の見直しにも役に立つ、「キネステ体験会」。
<a href=”http://www.karadato.com/wp-admin/post.php?post=130&amp;action=edit” target=”_blank” rel=”noopener”>最新の予定は、こちらから。</a>
お問い合わせは、こちらからどうぞ。

お名前(必須)* 
メールアドレス(必須)* 
お電話番号  - -
ご用件(必須)*

お問い合わせは、こちらからどうぞ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です