足の爪にお悩みのかた、キネステ式爪切りを試してみませんかー!

1月最後の週の3日間、キネステティク・クラシックのファシリテーター講習を受けていたのですが、そのあと引き続き、キネステ受講者のための足爪ケアの講習を受けて来ました。
世の中のおしゃれのためのネイルケアとは少し違う、歩いたり、動いたりを助ける道具としての爪の整え方という内容です。
ということで、本日のブログには、私の爪のケア前後の画像が含まれます。
が、人の爪など見たくないという方もおられることでしょう。
なので、画像だけ別記事にして、リンクを張りました。爪が見たくない方は、リンクに飛ばないでくださいね;

歯は一日何度磨きますか?手は一日何度洗いますか?
では、足の爪は?
足の爪って、省みられてないでよね…
というお話から始まった講習。
実例の写真を見せて頂いたり、講師のたまきさんや主催のケアプログレスジャパンのさとみさんの爪を見せて頂いたりしたのですが、爪の切り方で、巻き爪が治ったり外反母趾が悪化しなくなったり、逆に切り方で指が曲がったり歪んだり、巻き爪になったりするんですって!!
自分が巻き爪なので、巻き爪と爪の切り方が関係あるのは知っていましたが、指が曲がるとは!!足の爪が無い方を庇うように、指が曲がっていったりするとのこと。

ファシリテーター講習の同期生お二人と一緒だったのですが、三人とも上手です!と褒められました。褒めて育てる講習…
いえいえ、何かをするときの自分の身体の扱い方を知っている(そして、相手の方への対応も少し慣れている)ので、その分ゼロから爪切りするかたよりは習得がスムーズだったのかも。
IMG_20160203_085344_208
私の爪を切っていただいております。

2日間のうち四分の一がレクチャー、残りはひたすら爪のケアをしました。数えてみると、4人のかたの爪を切らせて頂いたことになります。
じっくり爪と向き合うと、爪は人によって千差万別どころか、指一本一本でも個性があり、みんな違っていました。
今回は、基本の切り方を習い、そのあとは個別の事例についてやりながら疑問があれば質問する、実践的な講習でした。できれば忘れないうちに誰かに爪のケアをさせて貰ってくださいね、とのことですので、もしご希望の方がいらしたら、セッションか講習にご参加の場合は、無料で爪を切らせて頂きます!!爪切りのみのお申し込みの場合は、恐れ入りますが経費として500円頂きます・・・
・・・が、
2月6日(土)夜、キネステ練習会をする予定でしたが、参加者さんがまだいらっしゃいません。
ちょうどいいので(?)
爪きらせてください祭り
に変更することにしました!!
キネステティク・クラシックになってから体験会かコースに申し込みしてくださった方は無料、それ以外の方は100円です。
時間は18時~20時半最終受付、おひとり30分です。
爪のお悩みのあるかた、希望時間をお知らせの上、ぜひいらしてください。
お問い合わせ・お申し込みはこちらからお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です