万華鏡がきれいな理由は、中身がきれいだからだけじゃない

ちょっと前から、川口にある日本万華鏡博物館さんの万華鏡教室(?)に、ときどき伺っております。 最新作を覗いた画像を、びっしり並べてみました。 全部同じ万華鏡の同じ覗き穴です。こちらの万華鏡は、見飽きないですね! 実は昔い…Read More »

キネステは現代版「三枚のお札(ふだ)」

突然何を言い出したかというタイトルですが、「三枚のお札(ふだ)」というおはなしを知っていますか。 お寺の小僧さんが和尚さんの止めるのを聞かずに栗拾いの為に秋の山に入り、山姥に遭遇しつつ命からがら逃げる、その途中で和尚さん…Read More »

痛みのある人のキネステでの介助・その5 (最終回)「相手の状態に、自分が引きずられない」

先日の記事の続き、最終回です。 ・ゆっくり丁寧に ・ご本人に聞く(言語ではなく聞く場合もあり) ・自分で動けた、と感じてもらえるような介助をする ・相手の状態(この場合は痛いということ)に、自分が引きずられない ・・・と…Read More »

ダースの期間限定チョコ、ピスタチオガナッシュ

フェイスブックで教えてもらった、ダースの「ピスタチオガナッシュ」。 教えてくださったかたはサンクスで見つけたそうですが、私はスリーエフで見つけました。 お値段、300円くらい。 高級感の有る箱です。あけると、こんなん。 …Read More »

いつも同じことをする介助(施術)は、実は全然同じことをしていない(かもしれない)

本日も、痛い話を差し置いて別の話。 何人かが施術を担当している方から、「今ここが痛いんですとか気になりますとか、何を言っても、●●さんはいつも同じことしかしてくれないいのよ~」と愚痴られたことがあります。 教科書どおりっ…Read More »

痛みのある人のキネステでの介助・その4 「自分で動けた、と感じてもらえるような介助をする」

先日の記事の続きです。 ・ゆっくり丁寧に ・ご本人に聞く(言語ではなく聞く場合もあり) ・自分で動けた、と感じてもらえるような介助をする ・相手の状態(この場合は痛いということ)に、自分が引きずられない ・・・という、痛…Read More »

あなたの妄想が、あなたのしたいことの邪魔をする(キネステ以前の問題)

変なタイトルですが、今日はキネステで言うところの、インタラクションの話です。 インタラクションというのは、インター+アクション、二者間(または三者以上)の関わりあいのことです。最近コースやその他で、動きの問題と見えたもの…Read More »

痛みのある人のキネステでの介助・その3 「ご本人に聞く(動きと言葉で)」

一昨日の記事の続きです。 ・ゆっくり丁寧に ・ご本人に聞く(言語ではなく聞く場合もあり) ・自分で動けた、と感じてもらえるような介助をする ・相手の状態(この場合は痛いということ)に、自分が引きずられない ・・・という、…Read More »

痛みのある人のキネステでの介助・その2 「ゆっくり、丁寧に」

昨日の記事の続きです。 痛みのある方への介助のとき、自分が心に留めていることを、とりあえず四つ書きました。 ・ゆっくり丁寧に ・ご本人に聞く(言語ではなく聞く場合もあり) ・自分で動けた、と感じてもらえるような介助をする…Read More »

痛みのある人のキネステでの介助・その1 介助で大事な四つのこと

フェイスブックの自分の投稿から、痛みを訴える人の介助の、キネステによる実例です。青字の部分が実例、下に少し考察を加えてあります。 なお、個人情報に差し支えのないよう、適当に編集を加えてあります。 本日、いつもベッドで施術…Read More »

1 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 93