本日はキネステティク・クラシック ネオ、サポーターレベルでした

本日は、キネステティク・クラシック ネオのサポーターレベルでした。
サポーターレベルでは、パーソナルレベルで自分の動きを知るために学んだ概念を、動きのトラブルのある時や、人と動くと時により楽に出来るようになる為の分析に使うことを学習します。
初日は、パーソナルレベルとサポーターレベルの違いや、パーソナルレベルでの体験を分析に使えるようにするための視点の変え方のようなことを実例や体験を通して学習しました。
本日ご参加の方はキネステティク・クラシックからネオへの移行の方やキネステティクス(R)時代から学習されている方々。学び続け実践し続けているみなさんなので、私もたくさん学ばせて頂きました。

例によって講座中の写真は無し…

二日目も楽しみですね。
天候不安定な中でのご参加、ありがとうございました!

キネステティク・クラシック ネオに関するお問い合わせ、お申し込みはこちらからお気軽にどうぞ。

お名前(必須)* 
メールアドレス(必須)* 
お電話番号  - -
ご用件(必須)*


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。