身体リテラシーを上げる会をやりました(自分の身体リテラシーを上げよう・その2)

昨日は、仲良くしていただいている花鳥風月スタイル診断協会のお二人、バービー師匠とつまこ先生が、「自分の動きのトリセツを作ろうの会」 改め、「自分の身体リテラシーを上げようの会」に参加してくださいました。

ブログやメルマガで、身体についてのよくある勘違いについて書いているので、「そんなに書いてたらお金を払って取ってセッションに来てくれる人がいなくなるのでは」とか時々言われますが、そんなことは全然ないんです。
書いているのは、みなさんに通じる一般論です。でも、身体はひとりひとり違います。でも、どんなに違うかということは、自分だけを見ていたら分からないんです。

昨日も、つまこ先生とバービー師匠、私という三つの身体を材料に、とても興味深く、自分の身体について見過ごしていたことに気付ける経験が出来ました。これは、実際対面して動いてみないと、なかなか分かりにくいことなのです。

ご興味のある方は、ぜひ対面セッションにおいでください。
骨やんと、お待ちしております。

みなさま、ありがとうございました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です