たなかふみえさんの器と、ダンデライオンチョコレート

明日3月1日までなんで、今更ですが、有田のたなかふみえさんがお友達お二人と一緒に、浅草橋のルーサイトギャラリーさんで、三人展をされています。
ってことで、遊びに行きました~。

ルーサイトギャラリーさんは、素敵なお家をそのまま使っている、趣のあるギャラリー。二階にはカフェもあり、隅田川が見えて、のんびりまったりできるそうですよ♪
ゆったりした空間で、たなかさんの器もお友達お二人の器もたくさん拝見できて、テンションがあがります。
そして、念願の木の実と鳥さんシリーズ(勝手に命名)を購入!

お皿にしようか、迷ったんですけど。
まあ、次回もあるし、この形持ってないし(「そういう言い訳って、買い物には必要ですよね」とたなかさんにも言われたよ・・・)。

 

で、その後、「行きたいと思っていた」という意見が一致して、蔵前のダンデライオンチョコレートに行きましたよ。
こちらはビーントゥバーといって、カカオ豆からチョコにするまで行っているお店です。チョコレートの説明に「こちらのチョコは全てカカオ豆ときび砂糖だけで作られています」と書いてあって、ちょっとびっくりしました。
チョコって、もともと、カカオ豆と砂糖だけで、できるんですね!
豆の違いを食べ比べる試食があり、試させてもらいましたが、ほんとに全部違う・・・
チョコやらスイーツやら購入。今度はホットチョコレートを飲んでみたいです。

たなかさん、次回は町田市立博物館で5月7日までの伊万里の染付け大皿展「藍色浪漫」の中で行われる、お皿の絵付けイベント(4月2日)にいらっしゃるそうですよ。お皿を描いてみたい方はぜひ!
キネステ皿も作れます(私はその日キネステなのでいけませんでした・・・)。
たなかさん、今回も楽しい時間を、ありがとうございました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です