片道737円、北海道一泊二日の旅

動きが気になる動きの小姑、キネステティク・クラシック ファシリテーターのたむらつかです、こんにちは。

さて。
毎度おなじみ、(社)日本キネステティク普及協会本部のある広島のセミナーにいくときにお世話になっている、成田発のLCC・春秋航空。8月25日からだったかな?成田ー新千歳線が就航しました。
春秋航空には、7日に777円~で航空券を発売するという、いろいろな意味で大丈夫なのかそれ!?というセールがあります。
ひょんなことからそれを使って、北海道に行くことになりました。
北海道のどこに行ったかというと、小樽です。
ですが、一20160907_134522泊二日の旅・しかも北海道に滞在するのは24時間ない(そのうち7時間くらいは寝ている)・さらに春秋航空は35分前にカウンターに行かないと容赦なく乗せてくれないので、自由な時間は何時間なんだ?!という旅・・・っていうか、一時の滞在です。
結局、行ったところはスイーツ屋さん各種(試食三昧)・北一ガラス(昨日のマグが欲しかった)・オルゴール館(カード式オルゴールのカードだけが欲しかった)・駅前のスーパー長崎屋(夕飯を買った)・かまぼこ屋さん(かまぼことサッポロクラシックを一人飲み)・運河と街をぶらぶら(夜景を撮るのは難しい)・港のところの温泉(「クーポンは印刷してこないと割引しません!!!」)20160907_205147・ホテル(瓶牛乳をくれた)・駅(レトロな駅だ・・・)、以上です。なんとか記念館とかは、時間と心に余裕が無く、通り過ぎもしませんでした(千歳サーモンパークは行った、インディアン水車で鮭が取れててたいへん面白かった)。
いやー、なんという落ち着かない旅でしょう。しかも北海道はホテルが高騰している(よその観光地もかもしれないけど)。
私は観光地より白樺林の方がいいです・・・
20160907_104225

そんなあわただしさの中でも、楽しかったこと。
昨日のブログに書いた、何年越しかのリクエストのお土産が買えた
・港の温泉のお湯が好みだった(昔フェリーに乗ったとき入ったっけ?)
そして、最大のものが、

・ ル タ オ に ム レ ス ナ テ ィ ー が あ っ た 

20160910_08354320160910_083550
びっくり。
ルタオ本館に例の赤い缶があってですね!
「ムレスナティー・・・!!」と呟いたら、「うちはけっこう古くからオリジナルブレンドを作ってもらってるんですよー」と・・・!!!
買いました。
二個買いました。
一個は、ムレスナ的にお世話になっている方への、おみやげです!!
「もしやうちへのお土産じゃないかしら?」と思った方、送りますから!!待っててください!!

そしてこれから行こうという方に、注意していただきたいことが。

新千歳空港の出発ロビーは2階ですが、春秋航空の出発カウンターは、1階です。

皆さん知ってましたか。私、うっかりして、早く空港についていたのに、あやうく乗り遅れそうになりましたよ。
あと、これは広島でも佐賀でも同じだけど(多分今度就航する関空線も同じはず)、春秋航空は、何もオプションを付けないと、手荷物5キロまでです。LCCで一番厳しいですよ。重さ計られますから気をつけて。

以上、北海道一泊二日お土産代を別にすると全部で一万円使ってないかもしれない、極短の成り行き旅でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です