ヘナだけど~、よくあるヘナとはちょっと違う~♪(ヘナでヘアケア&染髪&洗髪も)

あさって(7月6日)のキネステ体験会のことを書こうと思ったのですが、やってくれる人からのOKも出たし、忘れないうちにヘナの話を書いておきます。

ヘナ。植物の粉で髪を染める、インドから来た、ヘアケアです。
ご存知の方は多いと思いますし、私もやってました。
でも、ヘナって時間かかるんですよね。塗って1時間とか。前にやっていたけどやめてしまい、アヴェダの植物性カラーリングをやったりしてたんですが。
あの、においがダメ。しかも滲みる。
ということで、放置すること約半年。どうしようかと思っていたら、ライアー仲間の奏でる理容師・あこちゃんが、お店でヘナをはじめたというではないですか。
しかも、普通のヘナとは違うらしい。
どういうふうに違うかは良く分からなかったのですが、あこちゃんが言うならすごいに違いない。ということで、あこちゃんちである「たぁー坊」さんでの、ヘナでセルフケアの講座に参加してみました。
一回目はヘナでの染め(兼、トリートメント)の基本の講座だったんですが、あこちゃんが講座開催初心者だったので(?)あこちゃんにヘナを教えた天の実のあみさんがお店に来たんですよ。
そしたら、

髪が驚くほどきれい。

きれいな黒髪を、伝統的な言葉で、カラスの濡れ羽色っていうじゃないですか。
まさにそれ。
講座に参加していたライアー仲間の美香さんと私、ここで既に大騒ぎです。
そのあと、いろいろと大騒ぎすることがありまくったのですが、ここでは書けないこともあるので、気になる方は個人的に聞くか、たぁー坊さんちにヘナりにいってみてください。
とりあえず、あこちゃんおすすめのヘナは、
 時間をそんなにおかなくてもいい。
 講習のとき、ヘナってる間に足湯をしてくれる(気持ちいい・・・)
 ヘナで髪も洗える!
 髪質がよくなる
 ここには書けないけど、もんのすごい利用法がある(書けないけど美味しい)
 やってる間、ハーブの香りで癒される
 オイルを併用すると更に気持ちいい
・・・結論として、私はヘナ一式を購入して帰り、家にあったシャンプーを全て処分しました。

で、二回目。
一回目はヘナ染めだけだったんですが、二回目はヘナってからインディゴる、ツータッチというのを教えてもらいました。これで、白髪が黒髪色にしっかり染まります。

20160627_14100420160627_15184420160627_163012

一枚目が溶いたヘナ、二枚目がヘナ染めしたあと、三枚目がインディゴ染めしたあとです。
これを見て分からないかもですが、髪の分け目とかに、ボリュームが出るんですよー。部分ウイッグを買ったばかりでヘナりに来た方が、「買わなきゃよかった!!!」と悔しがったそうです(実話)。
とうことで、ヘナ。同じヘナならあこちゃんちのヘナを。すみません、今メーカー名とかわかんないので、あとで書き足します。
以上、ちょっと前に受けたんだけど、あこちゃんがライアー制作ワークで忙しそうだったので、やっと今頃書いたのでした。

もう一度。
あこちゃんのお店のホームぺージはこちらです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です