「三密」という言葉の、良い点と困った点(言語化のヒント・2)

昨日の続きで、散歩やジョギング、買い物など、許されてることはしても良いのかについて考えてみたいと思います。 「不要不急」と同じくらいかそれ以上に、「三密」という言葉が日常で使われる様になりました。 今使われている三密とは…Read More »

散歩やジョギングは不要不急か(今すぐ使えるキネステティク・クラシック ネオ 1)

昨日に続いて「不要不急」を考えたいと思います(今までもキネステティク・クラシック ネオ通称キネクラネオのことを何度も書いておりますが、今月から新しく番号をふることにしました)。 現在、新型コロナウイルスCOVID-19と…Read More »

「不要不急」を反対の意味で使ってしまいそうになる理由(言語化のヒント・1)

あっという間に、5月になりました。今月は誕生月でもあるので、活動をゆるゆる再開したいと思います。 しばらく休んでいたので、せっかくだからカテゴリー分けを見直していきたいと思います。 新しく作るカテゴリーのひとつは、「言語…Read More »

着物を解いて袴にする話と、本日の袴

昨日は午前中訪問の仕事に行き、午後はウールの着物をあらったり解いたり洗ったり、阿波しじらという夏の反物を水通ししていたのを洗って干したりしていた。 ウールは、譲られたのとか、一枚300円で投げ売りされてたのとか。 ウール…Read More »

足の指の痛みが有る方に、気をつけてみてほしいこと

足の爪。いろいろなトラブルがある方がいらっしゃいますね。 厚ぼったくなっている爪、変形している爪、巻き爪、などなど。 その中で、最近何人かの方から、足の指が隣の指にくっついてしまって、痛みの原因になっているというお話を聞…Read More »

沖縄のドゥジンとタッツケ袴

引き続き外仕事が減っているので、縫い物がますますはかどっております。 たまってたものを解いたり、裁ったり、縫ったり、着たり、繕ったり。で、ギンガムチェックの半端な服地を使ったタッツケ袴の端の始末がやっと出来たので、ドゥジ…Read More »

スカートタイプではなくズボンタイプの袴は、便利すぎる日常着になる話

前にも袴の記事を書きましたが、ここのところ外仕事が暇になったので、ここぞとばかりに内職(?)をしています。 古い着物を解いて洗って、袴に縫い直す。着物に縫い直すには手間だし、着物はたくさん貰ったり縫ったりしてるので。着物…Read More »

1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 122