エア富里スイカロードレース、ちゃんと10キロ走ってみた

先週書いた富里スイカロードレースの件。

当日、コースを間違ってちゃんと走れなかったので、想定のコースで走ってきました。
コースを間違ったとはどういうことかと言うと、まず、川沿いを走ることにしたのです、人が少ないので。で、川沿いの沿い方を間違えて、途中で迂回しないといけない側を走ってしまいました。素直に海までずーっと続いてる側を走れば良かった……!

という事で、一週間後に再挑戦しました。

家からだと、海まで3キロを残したこの辺まで行って戻って少し足すと10キロです。ロードレーサーの人たちがすごいスピードで往復するのを見ながら、60分ちょっともそもそ走りました。完走が目的とか思ってたので、10キロ60分では走れなかったのです。スイカロードレースの制限時間は1時間半。それには間に合ったと思われるので、いいことにしました。

完走して、先週涼しくて食べなかったスイカを。

独り占めしないで、くりぬいた実だけのところを皿に盛り、家族に分けてあげました。
私は皮についたところを白くなるまで食べて、丸ごとスイカを食べた気分を満喫しました(貧乏性)。

次はハーフマラソン……の前に、まずは海まで往復を目指します。熱中症も怖いので、地味に距離を伸ばしたいと思います。
またエアマラソンに参加したら(?)ブログに書きたいと思います。
このようなへなちょこエアマラソン記事をお読みいただき、どうもありがとうございました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です