キネクラネオは、持続可能なサステイナブル介助(キネステティク・クラシック ネオ)

昨日傘の修理の事を書いていてふと思ったんですが、キネステティク・クラシック ネオって今はやりのサステイナブルな介助じゃないでしょうか。

サステイナブルとは:持続可能であるさま。特に環境破壊をせずに維持、継続が可能であるという意味。

 

キネクラネオは、介助する人の体を痛めにくいです。
身体の声を聴く習慣が付くので、不調に気が付きやすくなります。

まさに、持続可能な介助のツールじゃないですか(そうか)

ということで、サステイナブルな介助をぜひ日常に取り入れてみてはいかがでしょうか。
キネステティク・クラシック ネオの講習会やセミナーは、現在は個人レッスンのみ行っております。
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ。

お名前(必須)* 
メールアドレス(必須)* 
お電話番号  - -
ご用件(必須)*


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です