四十肩五十肩に一番お勧めしたいリハビリ、続報!(火曜日肩の日、キネステティク・クラシック ネオ)

久々に、火曜日肩の日。
このブログのその後について、続報です。

四十肩五十肩に一番お勧めしたいリハビリはこれだ!!(火曜日肩の日、特別版 キネステティク・クラシック ネオ)

四十肩五十肩肩関節周囲炎で、痛みが治まっても、動かなくなってたりしてた方。

プールで動かすことをお勧めしました。

「歩きながら手を振るとか、歩かなくても肩を動かしてみる。
地上で痛いのに、痛くなく無理なく動ける事でしょう。
浮力が腕の重さを減らして、関節の可動性を高めてくれます。
気をつけることが一つ。
動くからって、動かしすぎないことです。」

ここに画期的なものが加わりました。

それは、プールで背這いする。

キネクラネオを学習した方は、思い出してください。
仰臥位での移動のうちのひとつです、背這い。

手は上に伸ばさなくて構いません(というか痛いから伸ばせない)。
上肢の一部である肩甲骨と、体側の伸びを意識すると効果的に背這いできます。
ついでに背骨の状態も試して遊んでみてください(水没注意)。

今のところ、これが一番効果的でした。
お試しください。ぜひ。

背這いって何?という方は、この機会にぜひキネクラネオを。
最新の予定は、こちらをクリックしてご覧いただけます。
お問い合わせは下のメールフォームからどうぞ。

お名前(必須)* 
メールアドレス(必須)* 
お電話番号  - -
ご用件(必須)*

これはプールじゃなくて海……海が近い方は海ででも(?)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です