甘いものを食べるのを減らす簡単な秘策

お菓子が好きです。
甘いものが好きです。
なのですが、最近甘いものを食べるのを簡単に減らす秘策に気が付いたので、一番すごい秘策をメモしておきます。

まずいものを食べないと決める。

これだけです。
甘いものの中には、まずいものが有ります。
チョコレートとか、よく見るとチョコレートじゃないものが有るのです。主成分脂肪と砂糖とか。
そういうチョコレートは、注意深く味わうと、クッソまずい。
パンとかもそうです。
よくよく味わうと、ゲロまずいのがあります。
多分コスト削減のためもあるのでしょう。本当のバターとか本当のカカオとかじゃなくて、似て非なるものとか、似てなくて非なるものとかを使って嵩を増していたりします。
そういう世の中は、甘いものを減らすのには最適。
口に入れた後であっても「うわ、これまずっ」と思ったら口から出してさよならしましょう。
もったいなくありません。
それは食べる目的であなたの前に来たのではないのです。
「この世にこんなに美味しいふりしてまっずいものがあるよ」と教えに来てくれたのです。お役目は完了しています。

他にも秘策はありますが、とりあえず本日はこちらだけ。
ほんと、よく味わうとまっずいですよ、○○○の○○○とか、○○○○○○○とか。
味わったらお別れしましょう。
では。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です