キネステティク・クラシック新体験会&宙奏曼荼羅作品展「星のしずく」に行って来ました・前編

一昨日、7月1日土曜日、愛知県に行って来ました。
目的は、午前中はフェイスブックのお友達・曽我 佳寿子さんが出展されている、「宙を奏でる点描曼荼羅画 作品展・星のしずく」に伺って、点々の体験をすること!
そして、午後は、先日広島で行われたファシリテーターレベルと前後して、より使いやすい動きの道具にするために新しい変更を行うことが決定されたキネステティク・クラシックの、新バージョン初の体験会に参加するためでした。

 

 

入り口も、中も素敵な、会場の薔薇館さん。そこにぴったり馴染みながらも輝いている、宙奏曼荼羅さんたち。

 

 

 

 

 

 

 

美しいですね・・・!!っていうか、写真はかなりへたくそに撮れています(すみません・・・)。近くで見ると、もっと超絶美しいです。お近くの方はぜひ見に行かれると良いと思います!!

念願の点々体験もできましたー!!
なんで画像が光っているかというと、「いつも見えるところに置いておく方がいいよ!」と曽我さんにアドバイスいただいて、パスケースの透明の面に入れたのです。サイズ感ぴったり!!プロの方の作品と比べると、ゆがんだり点がずれたりしていますが、描くのに悩み始めると曽我さんが描き方のポイントのヒントをさりげなく伝えてくださったりしたので、はじめて描いた割には!可愛くかけましたよ!!
「曼荼羅さんには正解も失敗もないのよ~、人生と同じ!」と見守ってくださった曽我さん、ありがとうございました!実はお会いするのは初だったんですが、温かく迎えていただいて、そういう気がしませんでした。
また機会があれば、遊びに行きたいです。

・・・なんか、長くなったので、キネステの件は分けます(最初から分けてたらよかった?)。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です