門出二人桃太郎、見に行けました♪

中村屋のお子さんたちの初舞台、門出二人桃太郎。
話題だったことに重なり、テレビ出演があちこちで放映されたこともあって、凄い人気です。どんくらい人気かというと、希望のチケットが取れなかった、くらいは当たり前。その上、

夜の部だけチケットが平日も全て完売
夜の部の幕見席に昼過ぎから並んでる人がいるのを通りすがりに何度か見た
夜の部の一幕目が桃太郎なので、二幕目からのチケットなら譲っても良いよという人がたくさんいる(ひどい話だが)

そんな中、いけなくなったからとチケットを譲ってくださる方が居て、見にいけました、桃太郎。

せっかくなので、サイズの大きい写真集にしました。


お祝い幕はひびのこづえさんのデザインでした。にほんごであそぼつながりでしょうか。可愛いです♪
内容は、勘太郎さんはさすがに今までも本名で舞台に立っていたからか、しっかりしていて感心しました。長三郎さんはめっちゃ眠そう・・・っていうか口上で寝てて大揺れしていて、途中から後ろに居た七之助さんが話しかけたり支えたりしていました・・・が、七之助さんの口上のときには支えがなかったので(爆)、もうちょっとで前に倒れそうになっていて、可愛かったです。でも、そんな状況なのに、ちゃんとせりふが言えていたので、大物だなあと思いました。
勘九郎さんがものすごく心配そうで、微笑ましかったです。
何があっても、場内総和やか状態。その後のお芝居もそれぞれ趣が違って、大変楽しい観劇でございました。
おふたりの将来が楽しみです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です