たなかふみえさんファンの皆様、たなかさんが東京に来てますよ。

昨日、渋谷のBunkamuraにマリメッコ展を見に行きました。
ひとりではなく、以前も書いた、有田のたなかふみえさんとご一緒しました。
なんでマリメッコ展にご一緒したかというと、前にBunkamuraのギャラリーでお皿の絵付けワークショップがあったときにマリメッコ展の前売りが売られていて、そのとき二人とも「これ行きたーい」と言っていたのに、結局会期が残り一週間あまりという今になっても二人ともまだ行っていなかったことが判明したからです(しかも私は、お皿のときに前売りを買っていた)。
で、なんでたなかさんが東京にいるかというと、たなかさんが今、日本橋三越さんに出展しているからです。
しかも、今回は、7日まで毎日会場にいるようですよ!

たなかふみえさんの器のファンの皆様。
たなかふみえさんの蓋付き碗が表紙のご本を思わず買った皆様

生たなかさんに会うチャンスです。

ちなみに、近々浅草橋でも展示があり、某所でお皿絵付けワークショップもあるそうです。
忙しい中、マリメッコ展に足を運び、「ミナペルホネンも好きなんですよねー」と語る、着物がご縁で仲良くなった、たなかさん。
そういう可愛くてセンスの良い、古典を大事にしつつ新しいものを取り入れるのに臆さない姿勢が、たなかさんの器にはあらわれていると思います。
これからもたくさん作品を見せてもらいたいです♪

たなかさんの器写真は上の青字のリンクから見ていただくとして、マリメッコ展のウインドウはこんな感じでした~

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です