足の小指が横を向いて、爪が外側に向いている人へ

こんにちは。本日は、最初にひとつ、お願いを。
タイトルは、私自身のことでもあります。
なので、今日のブログには、私の足のどアップ写真が出てきます。
お風呂で洗って、爪のケアをしてはいますが、きれいな足ではありません。
今、人の足(しかも爪)なんて見たくない人は、ここでブログを閉じてください。
そのために、アイキャッチはカッパまめっちにしてあります・・・が、

自分の足も小指が横を向いて、爪が外側に向いているよ!!!・・・って人は、この先の健康人生に関わるので、イヤかもしれないけれど、見てください!!
みなさま、ご自分の足を、左右ご確認ください。
小指が横を向いている人は、以下をどうぞー。

 

タイトルの足はどんな足かというと、こんな足です。20160915_10591320160915_105844

これを、ちょっとあることをすると、こうなります。

 

 

小指が上向いた!!!

何をしたか、写真をひいてみましょう。

 

20160915_105847

 

すみません、これは養生テープなんで正式じゃないんですけど、テーピングをした訳です。

 

私の足は、開張足と呼ばれる足で、横アーチが崩れています。なので、びろーんと幅広に開いちゃうのですが、これを放っておくと、疲れやすくなります。
アーチがあることで、足の裏という狭い面積でも効率よく体重を支えていられるんですから、崩れたら効率が悪くなるのは当然です。
で、それ以外にも、足の指の設置する部分が変わってしまうので、タイトルのようなことが起こるんですねー(なんでそうなるのかは長くなるので割愛)。
ということで、今は養生テープじゃなくて、横アーチをサポートする靴下とか、サポーターとかしています。
足の幅が広くなったから幅広靴を履けばいいわけじゃないんですよ~。
爪が横を向いている皆さん、横アーチのサポートを、お試しください。
で、なんでそうなるのか知りたい方は、キネステのセミナーに参加してください。
昨日も書きましたが、これも「45過ぎたら動きのセルフケア」の一環ですよー。何したらいいかわからなくて変な筋トレする前に、キネステで自分に会った動き方が出来る習慣を身につけましょう。
最新の予定はこちらから☆
昨日今日の記事関連で、新たに「45過ぎたらセルフケアの会」の日程を設けました。
内容は明日書きますが、とりあえず9月は20日(火)18時~21時、10月は4日(火)14時~16時を予定しております。

上記の都合が合わない方、もっと詳しく知りたい方は、体験会や基礎コースにぜひお越しください。

お問い合わせは、こちらからどうぞ。

お名前(必須)* 
メールアドレス(必須)* 
お電話番号  - -
ご用件(必須)*


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です