キネステ体験会って、何をやるんですか?

最近語尾が「?」な疑問形ブログが続いていますが、今日は「キネステティク・クラシックの体験会ではどういうことをするのか」を、初心に返って紹介します。

キネステ体験会は、現在、二つの形で行っています。
1・体験会用のテキストを使って行う、パーソナルレベルの最初のユニットとほぼ同じ内容の体験会※ユニット1は、動きに必要な感覚についてと、動くための単位「マスとツナギ」についての内容です。これらはキネステを学んでいく上での一番の基礎であり、コース全部を通しての土台になります。また、日頃困っている動きについて、キネステ的な別のやり方があるかどうかを見ていったりもできます。
2・パーソナルレベルの内容の一部を編集した体験会(他の内容とコラボしたりすることもあり)

1の体験会は、ユニット1と同じ内容なので、時間は3時間、受講料は5000円(税抜)です。それ以外に、体験会用テキストの代金(500円)がかかります。このテキスト代金は、半年以内に引き続きパーソナルレベルを受講されることになった際は返金いたします。
2の体験会は、時間の長さや場所によりますが、だいたい3000円~5000円です。一見安いようですが、こちらを受講されても、パーソナルレベルの単位にはなりません。もしパーソナルレベルを受けていただく際は、1から改めて受講していただくことになります。

近々行う体験会、7月5日(火) 夜と7月6日(水)の午前・午後があるのですが、
7月5日(火) 夜と7月6日(水)の午前は、1のユニット1と同じ内容の体験会、
7月6日(水)の午後は、2の要領で「骨と筋肉の体験会」というのをやってみようかと思っています。これについてはまた明日詳しく書きますね。

お問い合わせは、こちらから。
怖くないので、お気軽にお越しください。

IMG_20160417_100505-1

たむら近影(うそ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です