キネステ体験会の最新の予定&寝返り、上手く打てますか?(ブルドッグ再び)

キネステの最新の予定が、日々少しずつ変更になっています。
ホームページに書いてある予定は直しているのですが、現時点での予定を改めて書いておきます。

・キネステ体験会
6月26日(日) 10時~13時(ユニット1と共通、税別5000円)
7月5日(火) 18時~21時(ユニット1と共通、税別5000円)
7月6日(水)10時~13時(ユニット1と共通、税別5000円)
13時半~15時半「骨と筋肉の体験会」(お試し料金 税別3000円)

その他、こちらの記事の「ユニット未定(リクエスト受付中)」の日時でも体験会が可能です。
場所は秋葉原です(お申し込みの方に個別に場所の詳細をお知らせしています)。
日頃の介助のお悩み相談もしていただけます。お問い合わせはこちらから、お気軽にどうぞ。
ところで。
敬老マッサージでたくさんの人をマッサージしていると、不思議なことに気付きます。
横向き横向きうつ伏せで寝返りしてもらうと、一度起き上がる人が居る。
転がったら寝返れるのではないかと思うんですが、一度起き上がってから向きを変えてくださるんですね。
普通に転がったら布団からはみ出るからかなーとも思うんですが、起き上がるほうがめんどくさくないでしょうか。それか、人前で転がることに、抵抗があるのかもしれません。
というわけで(どういうわけだ)、人前でもスムーズに寝返りするための参考に、ブルドッグ動画をふたつ貼っておきます。
なぜブルドッグかというと、以前もブルドッグさんの寝返りの瞬間についてブログに書いたからです。
その後、フェイスブックでこちらを見つけました。ブルドッグさんが延々と左右に揺れ転がり続けています。もしかして、寝返りするつもりは無いのかも・・・?

ところがその後、飼い主さんの「続き」の投稿を発見。
それが、こちら(短いです)

以前のブログのブルドッグちゃんと同じく、「頭を伸展して重さが下に流れたら」寝返りできました。「」内はキネステ用語です。具体的には、顎を挙げて頭の上を見るような感じになったら、ころんと寝返りできた、ということです。

ということで、寝返りが上手くいかない時は、頭の上を見るようにしてみましょう。
なんでそうなるかは、ぜひ体験しにいらしてください。
「こんな簡単なことで楽になるなんて!!」ということが満載です。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です