キネステ受講 一括と分割、それぞれのメリット

昨日午後は、キネステティク・クラシック ユニット6 兼 練習会でした。
ほぼ一回に1ユニットずつ受講された受講生さん、次のユニットまでの間に忘れることもあったと思いますが、学んだ概念を間使って試す時間が取れたのは、良かったのではないかと思います。
粘り強く学んでいただき、ありがとうございました。

このように、1ユニットずつ学習できるのが、キネステティク・クラシックの利点です。
受講料も、1ユニットずつ受講のたびにお支払いいただくことも出来ます。
一度に受けるのと分割で受けるのとどちらがいいですか?と聞かれることがありますが、ご都合に合わせていただくのが一番かなと思います。
それぞれの良い点は、

一括:
前にやった内容を忘れないうちに次が受けられる
早く修了できる
受講料の割引がある

分割:
期間が開くので、じっくり身につけてから先に進める
自分の都合に合わせて修了できる
受講料を一度に支払わなくても良い

それぞれのデメリットは、いい点の裏返しを考えていただければと思います。
いままでの様子を見ると、職場で使いたい方は一括、ご家庭でというかたは分割が多いように見受けられます。

どっちにしようかな、と迷っている方も、お気軽にご相談ください。

 

20160618

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です