自分の体を読み解く文法、キネステティク・クラシック

キネステ(キネステティク・クラシック)って何?と聞かれたので、答えのバリエーションを増やしてみました。 これを読んでる方は、ほとんど日本語話してますよね。 日本語は言語です。 なので、一応、法則性があります。法則性が無い…Read More »

キネステティク・クラシック ネオで介助の時に腋の下を支えることを勧めない理由(スライディングシートの話、続き)

先日のスライディングシートの話の続きです。 滑るともれなく固くなります。 その時に固くなるだけならまだしも、もっと罪深いことが起こります。 と、書きました。 何が起こるか、滑る動きだとわかりにくいかもしれないので、別の例…Read More »

スライディングシートについて、さあさんことNKA澤口学術担当理事の見解をシェアします

 昨日のスライディングシートについてのブログに関して、フェイスブックに、さあさんことNKA澤口学術担当理事の見解を頂きましたので、シェアします。  さあさん、いつもありがとうございます(以下、最新の予定の手前まで全てさあ…Read More »

寝返りを楽にするヒント(キネステティク・クラシック ネオ)

キネステティク・クラシック ネオの講習もしてますが、訪問マッサージとか訪問じゃないマッサージの仕事もしております。 訪問先でベッド上でマッサージをするとき、利用者さんに姿勢を変えて頂くんですけども、「人って楽じゃないこと…Read More »

仰向けで寝ている人の膝下に何か詰めたくなる人と、隙間を埋めたくなる人へ

せっかくなのでFacebookからブログに書いてみました。 結論から書くと、仰向けで寝ている人の膝下に何か詰めるのはある意味単なるおまじないですし、隙間撲滅運動レベルで埋めたくなるのは呪いです。 え、何いってるのと思う方…Read More »

杖を使って楽になった話と、杖を使って楽ではなかった話(キネステティク・クラシック ネオ)

杖の話を最近いくつか聞いたんで、書いておきます。 ひとつは、杖を使ったら肩こりが軽減した話。 歩くのがあまりスムーズでは無い方、時々バスに乗ります。 バスに乗った日は左手が痛くて左肩がこる。 何故かというと、バスに乗ると…Read More »

私はどれを受けたら良いの?という方へ、キネステティク・クラシック ネオ受講のチュートリアル~介護や看護、運動指導や施術など、身体のことを仕事にしている人編

前回も書きましたが、キネステティク・クラシックが、ネオ版に進化しました。 それに伴って、 「キネステ受けてみたいんですけど、私、介護関係ないけど受けていいんですか?」 「仕事で一日何時間もパソコンに向かっているので肩がバ…Read More »

日常生活レベルでは、医療関係者がもっとも快適なケアを提供できているかどうかは分からない

本日は、医療関係者の皆様に喧嘩を売るようなタイトルにしてみました(売ってないけど)。なんなら炎上して議論が活発になってくれたらいいくらいの浅知恵です。 先日、フェイスブックに、何かをするよりまず姿勢じゃないかと書いたので…Read More »

昨日は厚木でキネステでした

昨日書いた通り、昨日午後は、厚木でキネステでした。 訪問看護に携わっている、キネステ同期の中林さん主催で、いくつかの訪問看護ステーションの看護師さん、ヘルパーさんなど、10人ほどの方が集まってくださいました。 重さを感じ…Read More »

「キネステが使えるような余裕のある職場じゃないんです」という誤解・2

お待たせしました、1の続きです。 ベッドに寝ている人を、頭の方に動かそうとする動作をしていて、上半身(っていうか腕)をいためた話。 手っ取り早い対処法は、立ったまま腰を曲げてベッドと寝ている人の間に手を入れて動かす動作を…Read More »

1 2 3 4 5