9月までの予定を更新しております(7月29日現在)

9月までの予定を更新しております(クリックでリンクが開きます)。 開催が決定しているパーソナルレベルの日程が、追加になっています。 既習の方は開催が決定している日に関しましては1ユニット500円で再受講できますので、こち…Read More »

キネステティク・クラシックの介助を受けると、忘れていた自信が戻ってくる

キネステティク・クラシックの「そうなんですか?!」三部作、その三。 キネステティク・クラシックを使った介助を受けると、忘れかけてた自信が戻ってきて、「わたしもまだまだ動けるじゃない」と感じる方が、多いです。 キネステティ…Read More »

キネステティク・クラシックで介助をすると、リハビリの時間が取れなくても利用者さんが動けるようになる…

次回も含めて、キネステティク・クラシックでの「そうなんですか?!」三部作…というような意味で、一昨日のブログの続きかもしれない記事です。 これも受講してくださった方の感想なのですが、実はこれには、後ろに「んじゃないですか…Read More »

スポルテックで澤口先生(さあさん)のセミナーを受けてきました

本日朝から夕方まで、ビッグサイトで行われているスポルテックでのNKA日本キネステティク普及協会理事・さあさんこと澤口先生のセミナーを受けてきました。今回も素晴らしかったです。何が素晴らしいって、以前言っていたことでも新し…Read More »

なぜキネステティク・クラシックを取り入れると介護職の離職が減るのか

すごいタイトルですが、本当にあった話なんで。 とある施設の教育とか人事とか担当している方(詳細は略)が、キネステティク・クラシックを学びにきてくださいました。で、なんだかんだあって、こんな感想を頂きました。 「最初は身体…Read More »

この先の人生で使わないものは要らない(思い出のある自転車を粗大ごみに捨てて思うこと)

最近、持ち込み粗大ごみ集積所に、自転車を二台捨てに行きました。 一台は乗れない状態だったので引いていって徒歩で帰り、もう一台はかろうじて乗れたので乗っていって徒歩で帰ってきました。 二台とも、違う意味で思い入れのある自転…Read More »

からだのトリセツ第二回、終了しました。

今日は「キネステで、自分の身体のトリセツを作ろう・基礎編」第二回でした。 キネステ体験会を受講された方お二人のご参加でした。 キネステでやった内容も含まれているので、やや重複しているところもありましたが、熱心に取り組んで…Read More »

生きていくために一番必要な感覚って、なーーーーんだ?

生きていくために一番必要な感覚って、なーーーーんだ? ・・・っていうのは、キネステティク・クラシックの「感覚」のところで、時々参加者さんにする質問です。 「視覚ですね」という人が一番多いですね。 「見えなくなったら困りま…Read More »

今ならキネステで「地元の介助のエキスパート」になって健康寿命の長い街を作れちゃうかもしれない件

あんまり知られていませんが、キネステティク・クラシックの特長のひとつとして、「誰でもファシリテーターなれる」というのがあります。 どういうことかというとですね、他のキネステの団体とかだと、教えたり人に伝える役割になるため…Read More »

学生時代に介助を学んでいない世代の看護師さん、チャンスですよ。

先日看護師さんがキネステに参加してくださいまして。 そのとき、そ、そうなんですか!?と思ったことがありました。 ボディメカニクスという介助技術があります。現在看護の教育のカリキュラムに入っている技術で、国家試験にも出るも…Read More »

1 2 3 4 5 6 7 8 60