あなたの身体に運が付く!うんキネ日めくり、その5「せぼねがのびのび、うんこものびのび。」

何日か前から始まった謎の日めくりカレンダー、うんキネ日めくり。

今日は五日目です。しかも、昨日の続き(?)です。
今日も「うんこ」という単語が登場しています。うんキネだから仕方ないですね。

ではどうぞ!

「せぼねがのびのび、うんこものびのび。」

せぼねがのびのびすると、のびんびするのはうんこだけではありません。

またもや日本キネステティク普及協会学術担当理事・さあさんこと澤口裕二様からのコメントをシェアさせていただきます。

「うんこするとき,前傾します.そのときに,『頭が高く、背中が長く広く』すると腹部に圧がかかりやすくなります.背中を丸めると圧が逃げます.つまり,立っているとき,座っているとき,うんこするときの体の使い方の基本は同じかもねという話でした.」

昨日『○○○○○、○○○○』って伏字だった部分は、『頭が高く、背中が長く広く』でした。これはアレクサンダーテクニークというワークでよく使われる言い方です。
それを「背骨がのびのび」というざっくりした言い方にしてあります;
背骨がまっすぐでも背筋がぴんでもない、のびのびした感じ≒頭が高く、背中が長く広くすると、身体自身も身体の内部も、動きやすくなるのです。
きゅっと縮まらずに、のびのびしてみてくださいね!

では、また明日!
うんキネを読んで試して下さったあなたに、からだ運が付きますようにー!!

※うんキネでは上記のさあさんのコメントのように、ネタを募集しております。さあさんのように専門的な話じゃなくても全く構いません。「トイレの便座に座るとき大変になってきたんだよね」とかで十分ありがたいです。
みなさんが排泄でお困りのことを、こっそり教えて下さい!

最新の予定は、こちらから。
お問い合わせは、こちらからどうぞ。

お名前(必須)* 
メールアドレス(必須)* 
お電話番号  - -
ご用件(必須)*


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。