爪が宇宙飛行士を越えた日(キネステティク・クラシック ネオの爪切りの話)

夏休みが終わりました。
夏休み中、このブログのアクセス解析でたびたび一位になったのが、宇宙飛行士の話でした。

宇宙飛行士がすぐ立てない最大の理由は筋力低下じゃなかった話

宇宙飛行士関連のニュースが有るとか、夏休みとか(自由研究のためかな?)、アクセスが増えます。アクセスしてくれた人の役に立ってるかは謎ですが、検索上位に出るようになってしまってるので、仕方有りません。宇宙飛行士→地上の私達の動きにつおて自由研究のテーマを変えてくれると、このブログはとても役立つと思うので、そうしてくれたらいいんじゃないかと思います(笑)

で、夏休みが終わった今、ダークホースが現れました。
爪です。
足の小指が横を向いて、爪が外側に向いている人へ
数日間、アースライトのマッサージテーブルの劣化した合皮を張り替えたがトップに来ましたが、あとは爪が人気。これはあやしいと思って検索したら、三つ目くらいに出ました。
…しかも、この記事のサムネイルに指定しちゃってる、私の爪の写真付きで…。
衝撃ですが、仕方有りません。

爪記事読んだ方には、キネクラネオの講習を受けて爪に負担のない動きを知ってもらうとともに、キネクラネオに基づいた爪ケアを受けて頂くといいと思います。
キネクラネオの爪ケアの件は、また別の記事を書こうとおもいます。

キネクラネオの最新の予定は、こちらから
お申し込み、ご質問は、下のメールフォームから、お気軽にどうぞ。

お名前(必須)* 
メールアドレス(必須)* 
お電話番号  - -
ご用件(必須)*


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。