「キネステティクス(R)アドバンスコースを受講したが、その時、良く理解できなかった『保つ動き/運ぶ動き』について、明確な説明を聞いて、衝撃を受けました」(今日は(今日も)キネステティク・クラシック ネオ パーソナルレベルです)

おはようございます。本日は北砂で、キネステティク・クラシック ネオ パーソナルレベル三日目です。
・・・昨日もこの記事読んだ気がしますか。
昨日とは場所もメンバーも違います。
昨日の参加者様との記念写真

記念写真って言うか、骨ツーショット。

真面目に面白いことをしていただきまして、ありがとうございます!
頂いたご感想の一部をご紹介させていただきます。

「・・・数年前に、キネステティクス(R)アドバンスコースを受講したが、その時、良く理解できなかった『保つ動き/運ぶ動き』について、明確な説明を聞いて、衝撃を受けました・・・」

ありがとうございます。
それはほんとに、私も衝撃を受けた部分です。
「保つ動き/運ぶ動き」は、キネステティク・クラシックになった時に、ものすごく体験と言葉が明確になりました。画期的なことだったと思います。
で、ネオ版になった時に、更にもんのすごぉおおおおおおおおおおおい天と地がひっくり返るほどの驚愕の裏付けが加わりました(自分比)。
革命的なことだった!と、思います!!!!
心底そう思いすぎているので、いつも力説してしまいます。
あの二段階か三段階かで訪れる衝撃は、ぜひあらゆる人、背骨を持ってる全ての生物に体験して欲しいです。
でも、特に、旧キネステしか知らない方にぜひ知って体験して欲しい。
衝撃で画期的で革命的で、役に立って腑に落ちて明日から仕事のみならず、動くことや生きることが楽しくなるでしょう。
曖昧な体験に明確な名前が付くと、世界が変わることがあるのだと実感できる・・・かもしれません。

ご感想の全文は、改めて本日の方の分と一緒に改めてきちんと掲載したいと思います。ご参加ありがとうございました。

では本日ご参加の方、後ほどよろしくお願い致します!

最新の予定は、こちらから。
お問い合わせは、こちらからどうぞ。

お名前(必須)* 
メールアドレス(必須)* 
お電話番号  - -
ご用件(必須)*


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。