突然ですが月経(生理)と排卵は別物だって知ってますか。(キネステティク・クラシック ネオを義務教育にという野望の話続き)

日曜なので、読まれなくってもいい話ー(でもタイトルの内容で驚いた人は読んで!!!!!!!)。

私のキネステティク・クラシック ネオ的な野望は、キネクラネオが義務教育のカリキュラムに入ることです
…と、先日書きました。
以前から内輪で話してはいたのですが、書いたのは初めてです(多分)。
なぜならかなり無理な野望だとは理解しているからです(爆)
しかし、最近「うわーみんな体に興味ないんですね」と思うことがあったとあることで、野望を世の中に出さないと人類滅びるんじゃないか的なダメ押しを受けました。
それがタイトルです。
どこかのなにかで完全に月経と排卵を混同している発言を見たのです(発言者は女性)。

…ちょ!!待って!!!
月経(生理ね)と排卵は、違うよ!!!
排卵は、卵巣から卵が放出されることだよ!
卵は放出されたあと(中略)、受精を待つんだよ!!
で、受精しなかったら小さくなって消えます。受精したら着床を目指します(着床しないこともある←これが原因で妊娠しにくいこともある)。
着床が起こらなかったら、着床を待ってた卵の寝床が剥がれて捨てられます。これが月経(生理)。

え、男子供ならともかく、成人女性はみんな知ってると思ってたよ。
みんな、そこまで自分の体に関心が無いの!?無責任すぎないか!?
妊娠しやすいかしにくいかだけで言っても、排卵と月経の意味はほぼ真逆です(ほぼね、ほぼ!生理でも妊娠の可能性はゼロではありません)。
現象の意味に至っては、全く違います。

ここで、あーもうだめだこりゃと思いました。
キネクラネオは分野が違いますが、体に対しての学習という意味では、月経のメカニズムと同じです。
しかも、月経と違って、男女関係無く関係ある体の話です。
さらに言うと、これからの超高齢化でどんどんどんどん困る人が増える話です。
…どうにかしないと、地獄を見る。
私は、まあいいんですけど、地獄が本格化するころもう生きてないかもしれないんで。
でも出来れば自分は人生の最後に物扱いされたくない。
という訳で、野望を世の中に問うてみたわけですね。

ってことで。
自分のコレクションしているものには詳しいとか、自分の使う化粧品には詳しいのに、自分自身のことは放ったらかしで、筋トレしすぎで体を痛めるとか、月経を排卵だと思うとかいう本末転倒なことになってる世の中は変だと、そろそろ気がついて欲しいです。
ちなみに「言葉の勘違いくらいどうでもいいじゃないの」と言われるかもしれませんが、言葉は現象とイコールです。排卵=月経だと思っている人の頭の中には、排卵という現象は無いことになります。仕組み自体が分かっていないから、そういう言葉になるのです。
言葉の勘違いは、単なる言葉の勘違いではありません。頭の中が勘違いしていると、行動そのものが勘違いまみれになりますよ。と、一応書いておきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。