あさイチで骨が取り上げられたそうです

先週、あさイチという情報番組で、骨のことが取り上げられたそうです。

内容が、骨にはビタミンDと日光浴が必要とか、骨に重さをかけようとか、あと歯の話とかだったそうです(又聞き)。
キネステ講座でも言ってますが、長い骨に縦方向に重さがかからないと、もろくなります。骨は壊されては造られるを繰り返しているので、作るときに重さがかからないと「なんだ、強くなくていいならその材料ほかに回そうぜ」みたいになってしまうんですね。
縦に重さ、なので、踵のトントン上げ下ろしをしろ!とかジャンプしろ!とか、色々言う方がいますが、そんなにしなくても大丈夫です、歩けば。
…って言うと「立って歩くのは難しいんです」という方がいらっしゃいますが、立たなくても歩く方法はあります。お尻で歩くとか、寝て歩くとか。
この辺まで読んで「え?!」となったかたは、キネステ講座へどうぞ。
今月は22日金曜日と、25日月曜日の早めの午前中に秋葉原で行います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。