浅草のペリカンカフェに行ってみた

浅草に、食パンとロールパンを売っている「ペリカン」というパン屋さんがあります。8月末にカフェがオープンしたらしい、とペリカンファンの友達が教えてくれたので、どんな感じか、行ってみました。

 

パン屋さんから蔵前方面に歩いて3分くらい。
パン屋さんと同じ、赤い庇の外観です。

メニューには、揚げパン耳とかもあります。

今回は基本の炭焼きトーストセットを頼みました。

パンが外がカリッと中はふわっと焼けていて、湿気らないように網の上に乗っていました。
次回は日替わりトーストを食べてみたいです。

・・・ということなんですが、話題になっているからか、やっぱり混んでます。行くと「●時以降のご案内になります」と言われ、電話番号を聞かれます。そして、電話から15分以内に戻らないといけない・・・んですが、今回「●時」よりも30分くらい早く連絡が来ました。
間に合わない・・・
どっちにしても店の前を通らないと帰れなかったので、行って時間切れだったら帰ろうと思って向かいましたが、雨の平日だったからか、運よく入れました。
オープン直後だから仕方ないのかもしれませんが、この待機システムがもう少しうまくいくといいですね。ひみつ堂も同じくらいの待ちでしたが、時間予測が慣れてるのか、氷は溶けるから滞在時間が限られているからか、うまいこと回していました。

今度は少し落ち着いた頃、すごく天気の悪い日に行きたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。