「私のことを分かってくれてる!」と思われるコツ・「もてキネステ」のモニター募集

すごいタイトルをつけましたけど。
もてキネステ!
前に冗談で言ってたことがあるんですけど、もてキネステ!!
キネステティク・クラシックは、動きのコミュニケーションなので、コミュニケーションの話があるんですよね。
それと、実は前職で物を売ってたので、物を売るにはコツがあるんだよということを十数年叩き込まれて参りました。
で、昨日のレビューの話ですが、
相手の話がなに言ってるか全然わかんなくても、「この人はわたしのことを分かってくれてる!!」と思わせる方法があるんですよ。
実際、私はこのテクニック(?っていうのか?)を使って、たくさんの方の「ご本人しか何言ってるか分かんない話」をお聞きして、「なんか、たむらさんにはなんでも話しちゃうのよね」とか「なんだか分かんないけど田村さんって信用できる人ってイメージがあるよね」という、謎の信頼を得ることができています(爆)。
肌で知ってる人も多いと思うし、聞いたら「なんだよ、そんなことかよ」みたいなことですけども。
え、なにそれ分かんない!と思った方、
人と接する仕事をしてるけどいまひとつ信頼が得にくいんだよねと思ってる方、
明日と月曜日キネステの申し込みがちょうど良く入ってないんで(爆)、なんか知らないけど信用される!「もてキネステ」のモニターさんを募集します。
明日は10時~12時、月曜日は12時~14時(満席になりました、ありがとうございます)、場所は秋葉原セッションルーム、モニター料金は3000円です。

あなたも、モテてみませんか!!!
コピペと同じくらいの手間で好印象を持ってもらえるレビューの返事の書き方を知りたい方も、お待ちしてまーす。
お申し込みはこちらのメールフォームからどうぞ~

 

 

なんでか背骨金魚


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。