尿漏れパッドと生理用ナプキンの違い、知ってましたか?(排泄ケアのお話、続き)

昨日、排泄ケアのことを投稿したとき忘れていたことがあるので、ちょっと書いておきます。
ボディワークの友人が、一時期オムツ会社で、営業アドバイザー的な仕事をしていたんですよ。東京に来るたびに、会ってご飯を食べたりしていました。その時、もうキネステをやっていたので、その話をしたところ、彼女も(地元で)キネステを受けてくれました。「介助は究極のボディワーク」という当時の私の話に同意してくれて、すごーく嬉しかったです。

で、彼女が東京に来たときに、お土産の一部として、サンプルの尿漏れパッドをくれたんですよ。「これ!いいから!使ってみて!!」と言われたんですが・・・なかなか使う機会がなく。
というか、何故尿漏れパッドを使わないといけないのか、分からなかったんですねー。
似たものとして、生理用ナプキンがあるじゃないですか。
似たものがあるなら、新しいものを増やさなくてもいいじゃないですか。
企業の利益のために新しく見えるものを作って新しい需要を作り出す作戦ではないか、とまで考えてしまう元・流通業界人。
・・・それから、何年たったでしょうか・・・。
先日の中本里美さんの排泄ケア講座で初めて、「これ!いいから!」の、「いいから!」の意味が、きちんと分かったのであります。
なんで、生理用ナプキンではなく、尿漏れパッドがあるのか。
企業の戦略とかではなく、きちんと説明がつく理由と、必然性がありました。
それを目の当たりにした衝撃・・・
思わず友達に「すまぬ!」と心の中で土下座しました。
ごめんよ。
あれは、世の中に必要なものだったよ、Yさん。
理解不足ですまなかった・・・今度ご飯おごるよ・・・。

ということで、みなさん、知らないですよね、なんで生理用ナプキンで尿漏れ対策しないほうがいいのか。
せっかく里美さんが「残り、使っていいよ~」と置いていってくださった物品があるので、お聞きした話の簡単なシェアの会をしたいと思います。
とはいえキネステを全然知らないと話を聞いてもいまいち分からないと思うので、キネステしっかり体験会のあと、希望する方にオマケとして付けるという形とさせていただきます。オマケなので、この部分の参加費は1000円、それにしっかり体験会の参加費5900円(税込テキスト代込)がプラスになります。今までにしっかり体験会以上を受けた方は、再受講500円+オマケの参加費1000円でご参加いただけます。
こちらの、最新の予定の中の「ユニット1兼しっかり体験会」の日程からご希望の日を選んでいただき、こちらのページからお申し込みください。
なお、このオマケは、ほんとにオマケです。しっかりした排泄ケアのお話を聞きたい方は、広島に行くか、また関東で排泄ケア講座をやってもらえるよう中本さんにお願いする会に参加しましょう(またやってもらいたいです、とご連絡を頂いた数が一定数に達したら、またお願いしてみます)。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。