楽に横になるために必要なのは隙間にクッションを詰めることではない(キネステティク・クラシックの「環境」)

キネステティク・クラシックで、統合演習の前にやるのは、「環境」という項目です(何度も書いていますが、キネステで言う環境は物だけではなく、周りの人も含みます)。この「環境」では、それまで学んだキネステの概念を全部使って環境…Read More »

腰痛や膝痛を治したい人へ(自分を見直すキネステティク・クラシック)

昨日まで行っていたパーソナルレベルのコース(については下書きのままなので近々清書します)で、ユニット6の統合演習のとき、職場で腰痛の人が多くて…という話になりました。 腰痛の原因はいくつかあると思うのですが、昔腰痛だった…Read More »

身体のシンプルな原理を学ぶ、キネステティク・クラシック

キネステティク・クラシックのパーソナルレベル、本日また1コースが修了しました。コースを行ってキネステを伝えると同時に、毎回いろいろ学ばせて頂いています。 私はもともと施術で身体のトラブルを抱える方と関わるところからキネス…Read More »

日暮里ティアさんでの「キネステで動きのアンチエイジング」の予定

以前も書きましたが、月に二回、木曜日の11時から、日暮里にあるティアさんで、動きのアンチエイジング・キネステ教室をさせて頂いています。 そちらの、12月の予定が決まりましたので、こちらでもお知らせいたします。   12月…Read More »

グラウンディングってどういうことか、キネステ的に考えてみる(1)

スピリチュアル業界(?)でよく使う用語に、「グラウンディング」っていうのがありますね。 あれ、精神的に説明されてるのはよく見ますが、肉体的に説明されてることって少なくないですか。 ちなみに私が今まで聞いたことがあるのは、…Read More »

その動き、「NASA直伝!魅惑のアンチエイジング術」になってますか?

フェイスブックで流れてきた「NASA直伝!魅惑のアンチエイジング術」という文字。 NHKのガッテン!(あれ?前は「ためしてガッテン」でしたよね)でやったそうなんですが。 まるで宇宙飛行士と筋力低下について書いた、この記事…Read More »

D地域ママ友マウンティングに出てくるお子さん達と、歩いて5分のコンビニに車で行く人の将来が心配

昨日、自分のできることすらしないと骨が弱りますよ、というブログを書いたんですが、その続き(?)です。 タイトル通り、Dという頭文字で始まる街(気持ち伏せてみた)のママ友マウンティングの記事(後述)に出てくる子供さん方と、…Read More »

自分の面倒を自分で見ない人は骨粗鬆症になる

生理学を勉強したら必ず出てくるだろうに、なんで広まってないのかわからない骨の話。 年取ったらなんでも人に世話してもらって当然と思ってる人は、カルシウムを取ってても骨粗鬆症の薬を飲んでても、骨が弱くなります。 知られてなさ…Read More »

ヒーリングライアーとライアーの質問について答えてみる

タオライアー

突然ですが、先日「これってライアーっていうんですよね、一度見てみたかったんです!」と言われました。 その現物が、これ。 すみません、これは確かにライアーではありますが、ライアーがこれという訳ではありません。 ライアーじゃ…Read More »

キネステティク・クラシックのパーソナルレベルって、何をするんですか? ユニット5(兼、箸をへし折る話の補足)

「キネステティク・クラシックのパーソナルレベルって、何をするの?」の続き、ユニット4を書いて無いのに、訳あって先にユニット5です(概要はこちら、ユニット1はこちら、ユニット2はこちら、ユニット3はこちら)。 で、訳とは何…Read More »

1 2 3